パーティレポートPARTY REPORT

PARTY REPORT09

  • 料理にこだわり

ふたりもゲストも自然体で過ごす
美食でもてなすレストランウエディング

M.Y 様 ・ K.Y.様

会場名   :
オットセッテ, ガーデンチャペルZONA
準備期間  :
12ヶ月
招待人数  :
家族・親族 30名
友人・知人 50名

お互いの出身地が大阪と東京で離れていたため、出会いの場所でもあり共通の友人が多い山梨県での結婚式を検討したというおふたり。新婦が以前から気になっていたというリゾナーレ八ヶ岳を見学され、自然豊かなロケーションや、遠方からのゲストも旅行を兼ねて楽しんでもらえることも決め手となり会場を決めたそうです。



「挙式を振り返り、本当に自分の理想としていた結婚式を挙げることができたと満足しています。」と話す新婦。ふたりと、ふたりを大切に育てた両親へ贈られる“新しい家族の誕生”についての牧師の言葉が特に印象に残っているそう。結婚式への参列経験が豊富なゲストからも、「自然に囲まれたロケーションだからこそ、思わず素直な気持ちで感情移入してしまう良い結婚式だった」と感想をいただいたそうです。



披露宴は、大きな窓から緑を望むレストラン「オットセッテ」で。ゲスト同士で楽しんでもらいたいと考えていたふたりは、あえて演出を少なめにしてゆったり過ごしてもらえるようにしたそう。「ゲストが楽しそうに過ごす様子を見て嬉しかった」と当日を振り返ります。料理は、当日ゲストがメイン料理やデザートを選べるイタリア料理のフルコース。「とにかく料理が美味しかった」との声も多くとても好評だったそうです。


前日からリゾナーレ八ヶ岳に宿泊し、友人と独身最後の夜を楽しんだというおふたり。友人からは「修学旅行のように過ごせて、学生時代を思い出して楽しかった」とコメントをいただいたそう。ふたりもゲストも自然体で過ごす、リゾートウエディングが叶いました。

ページの先頭へ