パーティレポートPARTY REPORT

PARTY REPORT05

  • ガーデンウエディング
  • 料理にこだわり

ゲスト全員が主役の一日を
新緑のリラックスウエディング

I.Y.様・K.M.様

会場名   :
アルフレスコ, ガーデンチャペルZONA
準備期間  :
約6カ月
招待人数  :
家族・親族 12名
友人・知人 18名

「家族と家族のような友人一人ひとりが主役になり、リラックスした一日にしたい」。そんな想いを叶える場所、リゾナーレ八ヶ岳は、新婦が小さい頃から家族と遊びにきていた場所でした。安心したサービス、お食事も美味しくゲストに喜んでもらえると感じていただいたことが選ばれた理由だそう。おふたりのご結婚式は、緑が輝く初夏、爽やかな天候の中、終始笑いの絶えないあたたかなものとなりました。

「子どもたちにたくさんお手伝いしてもらったことが、挙式を可愛らしく盛り上げてくれました」と話す新婦。「フラワーボーイ入場の際は、背中を見送るだけでしたが、バージンロードに上手に敷かれた花びらを見て、がんばってくれたんだなと嬉しさがこみ上げました」。子どもたちの楽しそうな表情やゲストの喜ぶ顔、笑顔に包まれた挙式は、おふたりらしい人前式に。

夢だった自然に囲まれたガーデンパーティの会場には、おふたりの手作り品とこだわりがいっぱい。子どもたちが飽きないよう、「キッズテーブル」もご用意されました。新婦が好きなグリーンで統一された会場は、ゲストとの距離が近く、同じテーブルでおふたりも一緒に食事を堪能できたこともリラックスできた要素に。

「一人ひとりが主役に、結婚式に参加した想い出を持ち帰ってもらいたい」そんな想いから、招待した友人をおふたりご自身から紹介し、普段なかなか言えない感謝の気持ちを伝えるという演出を。笑いと温かい涙に溢れ、幸せな気持ちに包まれて過ごすことができたそう。 翌日も宿泊していたゲストと会い、皆と旅行気分。「結婚式を通じて、家族はもちろん友人たちとの絆が一段と深まり、ステイウエディングならではの良さを実感することができました」。

ページの先頭へ